ラベンダーシリーズ


穏やかさの象徴であるワイルドラベンダー(Lavandula angustifolia)は、鮮やかな青紫の花と長い茎をもつ芳香性の植物です。
日当たりが良く暖かい乾燥した気候で石の多い土壌で成長します。
ラベンダーは古くは古代ローマ人によって使用されてきました。
治療効果と繊細な香りがあり、衣服を洗って香りをつけました。
中世では、治癒と鎮静作用のある植物として、農家の傷を癒したり、香りと治療法を生み出すのに役立ちました。
1910年有名な化学者であり、アロマセラピーの先駆者の1人フランス人医師ガットフォセが研究所での事故でひどく火傷を負ったあと、火傷の治療にラベンダーエッセンシャルオイルで傷を癒すというアイデアを思いつきました。
[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
全 [4] 商品中 [1-4] 商品を表示しています

全 [4] 商品中 [1-4] 商品を表示しています